2016年05月19日

KIMG3848 (2).jpg
先日、鬼カサゴで使う7:3で胴のしっかりした尚且つ

穂先は細かい当りも取れるそんな竿、無いかな〜?

と思っていたら、親父の遺品の竿が出て来ました。

これがなかなかよくできてまして、グラス穂先に根元は

なんかの竿を流用してワンピースになってました。

取りあえずガイドを全部外して、穂先をサンドペーパー

で削りまして、使っていない竿から綺麗なガイドを外して

それを取り付けてリメイクしてみました^^

10年ぶりに竿を自作しました^^

素人そのまんまの出来栄えなんですが、200号までは

楽勝に背負える竿が完成しました。

購入したのはエポキシと筆くらいで、一番高いガイドは

流用できたので、3000円もせずに竿1本できました^^

アジにも鬼かさごにも、使えるマルチな竿なんで出番が

増えそうです^^

小川丸のお客さんにも自作の竿を使う方も多いですが

みなさん綺麗な竿を作られてまして、いつも感心します。

今週のアジで使ってみようかな!!!


posted by 上乗りがみちゃん at 22:53 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。