2016年11月02日

20161029_125754.jpg20161029_132717_001.jpg
先日、近所の歴史博物館で杉原千畝の写真展をやってました。
映画も見たんですが、感動しましたね!
ユダヤ系民族に対しての弾圧が酷かった時代に、政府の方針に逆らって
ビザを発給し続けた人の足跡をたどる写真展でした。
考えさせられる内容でした。
 終わって外へ出ると紙芝居のおじさんがいて、ちょうど始まる時間だ
 ったので、久々に見ることに!!
 黄金バットでした^^
 いや〜〜懐かしかったですね!
 私が5歳くらいで、まだ大田区下丸子あたりに住んでいたころは、公園
 の大きな銀杏の木の下でやはり自転車に紙芝居を積んだおじさんが来て
 始まる前に10円だったか?5円だったか?水あめを割りばしに巻き付けて
 売ってました。
 それをぺろぺろ舐めながら、見た記憶が蘇りました^^
 すごく貧しい生活の幼少でしたが、紙芝居を見るのに親から10円もらって
 公園まで走って行っていた記憶が懐かしい^^


posted by 上乗りがみちゃん at 12:54 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。